情報交換@仙台

宮城県白石市での工場プロジェクトの打合せを終え、在来線で仙台へ移動。

ネパールの都市計画を研究する東北工業大学の竹内先生のお誘いで、
同大学の大沼先生はじめ研究生の皆さんと仙台・国分町で飲みながら情報交換をさせていただきました。
ライフデザイン学を研究する大沼研究室では、東北の生業と生活景を調査されていて、
研究成果を「コアトリエ」という雑誌にまとめておられ、震災復興に深く関わっています。

この情報交換の場には、屋根に使用されるスレート石の職人さんもご一緒されていて、
普段あまり聞けないような東北の深いお話も聞くことができました。

私は普段は海外の建築と接することが多くなったので、東北の復興と距離を置いてしまいがちですが、
まだまだ震災復興には長い道のりがあるのだと改めて実感する貴重な機会となりました。

ちなみに竹内先生とは、私がネパールの大震災後に現地入りしていたことから、
カンボジアの住宅を研究する近畿大学の脇田先生にネパールの都市計画を研究する竹内先生をご紹介いただき、
仙台に行く際にはよく一緒に情報交換しながら飲ませていただいています。

東北工業大学の大沼研究室の研究を今後もチェックしていきたいと思います。

ココチラボーココチライフスタイル総合研究所(株)/(有)空間創造事務所ココチ
CEO 河内利成